即時融資のカードローンはどう選ぶ?その利用方法とは

 

カードローンを選ぶ時に注目すべきポイントが、融資の早さです。

 

実際にカードローン利用を考えている人の中にも、

 

  • 今日中にお金が必要
  • なるべく早く審査を終わらせたい
  • 即日融資はできる?

 

といった声を多く耳にします。

 

そこでおすすめなのが、スマホを使って簡単に申込みから融資までの手続きが行えるカードローン。

 

いつでも・どこでも手軽に申込・審査・借入ができて、とても便利なサービスです。

 

今回はスマホを使った即日融資OK のカードローン会社について、詳しく解説していきましょう。

 

即日融資に柔軟なカードローンの選び方は?

 

まずカードローン会社には、大きく分けて3種類あります。

 

  1. 銀行系カードローン
  2. 消費者金融系カードローン
  3. 信販系カードローン

 

この3つがカードローンの典型的な種類となっており、自分の都合や状況に合わせて選択するのがベストです。

 

それぞれ利用者の状況に応じたメリットや特徴がありますから、カードローンを選択するのに迷ってしまうかもしれません。

 

以下に3種類のカードローンについて、特徴やどのカードローンを選ぶのが最適なのかというポイントを明記していますので、検討している方は参考にしみてください。

 

消費者金融系カードローンはスピード重視

 

とにかく急用で、何が何でも早く融資を受けなければ!と急いでいる場合には消費者金融系カードローンのサービスは助かるはずです。

 

消費者金融=あまり良いイメージがしない、と考えるのは昔の話です。現在では法律の改正などにより、違法な金利を上乗せして融資する業者は淘汰されています。

 

そして何といっても、即日融資も可能な審査の速さが消費者金融系カードローンの大きな強みです。

 

無人機の利用をすれば24時間いつでも借入や返済が行える利便性は他にはない機能でしょう。

 

即日融資が可能で、いつでも借入ができるというポイントは、急を要している利用者にとって強い味方になり、大きな助けになるはずですから、急いでいるのであれば是非利用したいカードローンの一つです。

 

銀行系カードローンは低金利、大口融資に最適

 

カードローンにおいて、一番利用者が求めているのが金利ではないでしょうか。金利の面で言えば、銀行系カードローンにかなう金融機関は無いと言っても過言ではありません。

 

融資を受ける際、どこよりも金利が低くお金が借りられるというのは、カードローンで求められる最高条件とも言えるでしょう。

 

その金利の低さを最も有効に利用したいと考える状況とは、やはり大口の融資が必要な場合ではないでしょうか。

 

借入額が大きければ大きいほど、返済期間も長くなるわけですし、返済額に上乗せされる金利も負担となります。

 

金利が低ければ返済の負担も軽くなりますし、また銀行では大きな限度額を用意してくれるというのも、他の金融機関にはない待遇でしょう。

 

しかし審査には時間もかかり厳しい条件をクリアしなくてはならない事は言うまでもありません。

 

急いでいる場合は、借入に間に合わないといったこともありますので、融資を受けたい時に受けられないといったのでは本末転倒になっていまいます。

 

銀行カードローンは、特に急を要していない時に申込しておくことをお勧めします。

 

信販系カードローンはクレジット機能がプラス

 

信販系カードローンの大きな特徴は、クレジット機能を持っているというところです。

 

普段の外食や買い物といった場面で使える枠にプラスして、借入に利用できる枠も用意されているという点が特徴でしょう。

 

買い物の場面ではクレジットカードの機能を利用する事で、ポイントを貯めることができたり、お得な割引制度などもあります。

 

万が一の場合は現金で借入もできるわけですから、一枚で二通りの機能を持ち合わせることができ、管理を簡素化したい人にはお勧めです。

 

用途に合わせて金融機関を選ぶこと

 

どのカードローンを提供する金融機関を選ぶのかは、自分次第です。

 

それぞれの特徴とメリットを把握した上で、自分が求めている条件に一番合うのはどれかを考えて選択しましょう。

 

金融機関選びはカードローン利用方針と、大まかな利用プランが決まってくるものです。

 

返済も無理なくできるように、しっかりと金融機関を選びましょう。

 

すぐに対応できる消費者金融の速さ

 

急ぎの場合、特に緊急を要しているといったパターンでカードローンを利用する人も多いはずです。

 

とにかく速く!を求めている人にとって助かるのが即日融資が可能なカードローンです。

 

申込をして審査が終了すれば、その日のうちにお金を貸してくれるといった仕組みが即日融資です。

 

緊急時にはかなり便利で魅力的なサービスです。

 

これはスピーディな審査が行われているという背景があるからこそ実現できるサービスなのです。

 

最近ではカードローンの審査になるべく時間をかけないように技術と工夫が行われていますが、それでも低金利などの条件が優遇されているような銀行系のカードローンの審査は、まだまだ消費者金融系の審査のスピードには及ばないところの方が多いのが実情です。

 

即日融資を確実に受けたいと考えるならば、消費者金融系のカードローンの存在が一番頼りになると言えるでしょう。

 

とにかくスピードを求めるのなら

 

消費者金融=金利が高いというイメージがありがちですが、緊急時でどうしてもすぐに借入が必要な場合は、すぐに銀行系カードローンを作って対応するのは非常に難しいことです。

 

銀行系カードローンは、どちらかというと余裕を持って作っておき、何かあった場合に備えておくという使い方が好ましいでしょう。

 

一方、審査のスピードの速さで言えば一番なのが消費者金融です。

 

無人契約機の設置されている店舗では、24時間いつでも借入が可能ですし、即日融資が受けられる最高の条件をそろえています。

 

このような点も含め、緊急時に銀行系カードローンを申込んだとしても、その申込自体が結局は使えないので意味が無くなってしまうこともあります。

 

スピードを求めるのなら、最初から消費者金融系カードローンに申込んだ方がよっぽど得策となるのではないでしょうか。

 

プロミスで即日融資を受ける方法はこの2通りです。
それでは「WEB完結」と「契約機」のそれぞれの申込方法について詳しく解説をしていきます。

 

プロミス即日

 

金利条件と速さ、状況に応じて選択するカードローン

 

消費者金融=スピード、銀行系=金利面の安定、とそれぞれのメリットがあります。

 

カードローンを長期的に使う場合はやはり銀行系の方が得になりますし、急用で今すぐに借入をという人には消費者金融系が便利です。

 

消費者金融が提供する即日融資において、いつでも借入ができる無人機は、利用できる機会も多く、万が一に備えて安心です。

 

どちらを今自分が必要としているのかを改めて検討し、置かれている状況において適したカードローンを選択するのがベストです。

 

即日融資にも便利なネット申込み!

 

ネット申込とは、その名の通りネットからキャッシングの申込ができるもの。

 

今ではほとんどの大手金融機関が導入しており一般的な申込方法の1つにもなってきました。

 

普段からキャッシングを利用する人はもちろんのこと、まだ1度も利用したことがないという方にもネット申込は非常におすすめできる方法です。

 

ここからは、ネット申込について詳しく見ていきたいと思います。

 

ネット申込のメリット

 

まずはネット申込のメリットについて見ていきたいと思います。キャッシングに申し込むには大きく分けて3つの方法があります。

 

  • 店頭窓口や自動契約機に直接来店
  • コールセンターへの電話
  • ネットからの申込

 

利用者はこの3つの中から自分のニーズに合った方法を選べる訳ですが、ネット申込には他の方法にはないメリットが幾つかあります。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

いつでもどこでも

 

1つ目のメリットは、いつでもどこでも申し込めるということです。

 

店頭窓口や自動契約機で申し込む場合にはそれらの営業時間内に限られてしまいますが、ネット申込にはそのようなものはありません。

 

24時間申込を受け付けているためキャッシングを利用したいと思ったらいつでも申し込むことができます。

 

ただし審査結果は24時間受け取れる訳ではないので注意が必要です。

 

またパソコンやスマートフォン、携帯などネット環境さえあればどこからでも申し込めるため自宅はもちろん!

 

外出先で突然キャッシングの利用を思い立っても申し込むことができるんです。

 

周囲に知られない

 

2つ目のメリットは、周囲に知られることなくキャッシングに申し込めるということです。

 

よくキャッシングを利用する人の間で「キャッシングの利用を周囲に知られることはないか?」といった心配の声が聞かれます。

 

いくらテレビなどでCMが流れているとはいえキャッシングは借金を作る行為に変わりありません。

 

周囲に知られたくないと感じるのは当然のことでしょう。しかし店頭窓口や自動契約機に来店するところを誰かに見られてしまったらどうでしょう?

 

銀行ならまだしも、消費者金融の建物に入っているところを見られたとすれば、利用を知られてしまうのは避けられませんよね。

 

しかしネット申込なら先程も記述しましたがどこでも申し込むことができるためそのようなリスクを避けられるんです。

 

ネット申込の流れ

 

では、ネット申込の流れを把握しておきましょう。

 

  • 公式サイトから申込み
  • 情報入力
  • 審査開始
  • 審査結果はメールor電話
  • 審査通過
  • 利用開始

 

まずネット申込はホームページから行います。

 

ホームページ上にあるネット申込のアイコンをクリックすると申込フォームが表示されますので、生年月日や職業、年収などの入力項目を埋めていきましょう。

入力情報の誤りに注意!

 

当たり前のことですが虚偽申告は厳禁です。必ずバレてしまうので絶対にしないでください。また誤字脱字にも十分注意してください。

 

故意なものでなくても虚偽と受け取られることもあります。

 

特に勤務先の情報については、後々在籍確認(申告された勤務先に籍が置かれているのかを勤務先への電話で確認するもの)を行うのにも必要になってくるものです。

 

細かいことですが注意を払うようにしてください。

 

申込フォームを送信すると自動返信があると思いますが、後は審査結果を待つだけです。

 

結果は電話やメールなどで受け取れます。審査に通過したら契約内容をしっかりと確認の上、契約を済ませてください。以上が申込から契約に至るまでの流れです。

 

口座振込を選択した方は借入金が振り込まれるのを待ち、口座から引き出してください。

 

ATM借入を選択した方は、即日融資を受けるなら自動契約機でローンカードを発行しましょう。

 

特に急いでいないならローンカードが自宅に郵送されるのを待ちましょう。

 

ネット申込みは自動契約機との併用がおすすめ

 

また、ネット申込は自動契約機と併用するととても便利です。

 

申込だけネットで済ませ、審査通過後は自動契約機で契約とローンカードの発行を行えば時間を有効的に使うことができます。

 

これなら万が一審査に落ちてしまっても無駄足を踏むことはありませんし、ローンカード発行後の借入も自動契約機に併設されたATMで行えます。

 

是非ネット申込を有効活用してみてください。

 

ネット申込みなら審査時間も最短30分で完了

 

キャッシングにはまず審査ですが、消費者金融の審査はとにかくスピードが早いのが特徴です。

 

どこの消費者金融のホームページを見ても最短30分と書かれていますし、実際の利用者の声でもやはり審査は早いと評判です。

 

早くても審査はきちんと行っていますので誰でも簡単に通過できる保証はなく、虚偽の申告や他社での借り過ぎ、過去の借金の状況などによっては審査が甘いと言われている消費者金融であっても借りる事はできません。

 

審査に30分、その他の手続きに30分とスムーズに運べばだいたい1時間で全部完了させる事もできます。

 

自動契約機などの店舗も街のいろんなところにありますから、本当に急いでいたり困っている時でもすぐに駆け込む事ができますね。

 

営業時間は曜日関係なし

 

消費者金融の自動契約機の営業時間は店舗によっても違いますが、平日も土日祝日も同じように営業しています。

 

自動契約機では申し込みからキャッシングまでできる場合と契約専用のものがあり、タッチパネル式で必要事項を入力する方法や設置してある電話でオペレーターと話しながら手続きをする方法など、消費者金融によってやり方は色々あります。

 

しかし、その場でカードを受け取る事ができるのは全て共通です。

 

朝は8時から夜は24時とかなり遅くまで営業している店舗もありますので、仕事帰りなど後でカードだけ受け取りに行きたいという場合に助かります。

 

カードを手に入れればいつでもキャッシングをできるようになります。とはいえ最初のキャッシングは審査があって、審査可能な時間には限界があります。

 

夜遅い時間まで営業しているからといって、終了ギリギリに入店しても即日融資はできない事もあるので注意が必要です。

 

審査回答可能な時間はだいたい21時までという事が多く、勤務先への確認電話などの都合もあるのでなるべく早い時間に審査だけでも終わらせておく事をおすすめします。

 

消費者金融の休業日

 

消費者金融は年中無休と書かれていますが、厳密には年末年始はお休みです。中には元旦のみの休業など、業者によって差は若干あります。

 

平均的には、年末年始になると申込手続きがしにくと考えておきましょう。

 

有人店舗がある消費者金融でも土日祝日は全て休業となっていて、平日の営業時間も18:00ぐらいまでで終了する場合がほとんどとなっています。

 

初めての利用で不安があったり、自動契約機やパソコン等の操作が難しい方などは、専門のスタッフに相談しながら最適なプランを提案してもらう事もできます。

 

しかし自動契約機のようにいつでも営業しているわけではありません。

 

即日キャッシングのポイント

即日キャッシングのポイントは何と言っても審査です。」

 

これに通過しない事にはその先に一切進めませんので、何はともあれ審査に通らなければなりません。

 

簡単に借りられるとはいえ、審査に通らない人は一定数いる事も確かなので、確実に通るためにできるポイントは押さえておきたいものです。

 

どのような業種で何年勤務しているのかや、いくらの年収があるかなどはありのままを答えるしかありません。

 

しかし、いくら借りたいかという希望は出す事ができます。

 

この時に必要以上に余分な金額を申告してしまうと、それだけ審査のハードルが高くなってしまいます。

 

もし数万円程度のお金を借りようと思っているのであればまずは10万円程度の限度額に抑えておくと借りやすくなります。

 

年収に余裕があって他社からの借り入れなども特にないのであれば、もっと限度額が高くても審査に通るかもしれません。

 

しかし限度額の増額は後々行う事ができるので、ます最初は最低限からのスタートにしておいた方が無難でしょう。

 

キャッシングはとても便利ですが、限度額に余裕がありすぎると無駄遣いの元にもなりかねません。

 

金利は決して安いものではありませんので、借りたらなるべく早く返済ができるようにしたいものですね。

 

在籍確認がスムーズにできるか

 

キャッシングをするには収入がなければいけませんので、申し込む人はもちろんどこかで仕事をしている事になります。

 

申し込みで申告した勤務先にきちんと在籍しているかどうかは直接確認される事になります。

 

主に電話での確認で、消費者金融の場合は担当者個人の名前で電話をかけてきます。

 

もしも電話での在籍確認がしにくい職場であるのなら、事前に相談すれば別の方法で行ってもらえる事もあります。

 

まとめ

 

今回は、スマホで簡単に申込できるカードローンについて解説してきました。

 

ここで最後に、今記事のポイントをチェックしていきましょう。

 

  • 即日融資に向いてるのは消費者金融
  • ネット申込みでスムーズに手続き
  • ネット申込みと契約機の併用で即日融資に対応

 

急ぎの融資を希望する方は、今回の内容をしっかり確認して、スピーディーな借入を成功させていきましょう。